住宅ローンの借り換えは断然、じぶん銀行!

じぶん銀行は三菱東京UFJ銀行とKDDIの2つの企業が提携してできたネット銀行なんです。
特に三菱東京UFJ銀行は住宅ローンの販売を積極的にしているだけあって、じぶん銀行の住宅ローンもとっても低金利で魅力的なんです。
じぶん銀行の住宅ローンを利用している人の口コミによると、やはり金利が低い所に魅力を感じてじぶん銀行を選んだという人が多く、更には審査がとにかく早かった!という口コミや、申し込みがスマートフォンで簡単に出来るので良かった!という口コミ、KDDIが運営しているからauユーザーばかりが優遇されているのかと思ったら、誰でも利用しやすい低金利で良かった!という口コミもありました。
確かにじぶん銀行はauユーザーを優遇していて、auユーザーだと特典が付いていたりしますが、その特典が無くてもかなりお得な住宅ローンなんです。
ここまで低金利、低金利と紹介していますが、じぶん銀行の住宅ローンは低金利なだけではありません。
がん保障特約(50%)が0円で付いてきたり、万が一の時に住宅ローン残高を完済する一般団信の保険料が0円、保証料0円、収入印紙代0円、一部繰り上げ返済手数料0円、返済口座への資金移動が0円と、0円づくしなんです!
これだけ0円がそろっていて、お得じゃないわけはありませんよね。
特に日本人の2人に1人が診断されると言われているガンについては、ガンと診断されただけで住宅ローン残高が半分になります。
ガンと診断されただけで半分にまで残高が減らせるなんて、本当にお得!
この「がん50%保障団信」は満50歳までなら加入出来るので早めにじぶん銀行の住宅ローンを申し込むのがオススメです。
口コミでも、この「50歳まで」というのがもう少し引き上げられると良いのに…という意見がありました。
出来るだけ早く、50歳になる前にじぶん銀行の住宅ローンに借り換えることをオススメします。
沢山の手厚いサービスを提供してくれる、じぶん銀行の住宅ローンはauユーザーだけでなく誰でもお得に利用出来ると思います。
ぜひ利用してみて下さいね!